【出展レポート】第2回 医療IT Expo2019[東京]へ出展いたしました

2019年10月23日(水)~25日(金)の期間中、幕張メッセで開催された「第2回 医療IT Expo2019[東京]」に出展いたしました。
期間中、大雨に見舞われる日もございましたが、多くのお客様に足をお運び頂きました。
ご来場、誠にありがとうございました。

現在、高血圧患者は世界に約10億人いると言われています。
命にかかわる病気や障害などの誘因ともなりうる高血圧は世界共通の社会的課題となっています。
そうした背景から、当社は新たなチャレンジとして、「脳・心血管疾患の発症を予測し、未然に防ぐ」ことを目標に掲げ、世界共通の社会的課題解決(ゼロイベント)を目指し、日々活動を行っております。

今回の展示では、その実現に向けて重要な「測定」と「分析」が可能な当社のIoT機器とOMRON connectに加え、OMRON connectとデータ連携させたパートナー企業の健康アプリ等の連携事例と効果を説明するパネルを展示いたしました。

OMRON Connectとは…オムロンの健康医療機器で計測した体重や血圧、歩数などのバイタルデータを個人のスマートフォンに転送し、簡単に記録・管理できるアプリ。外部アプリやクラウドとの連携が可能なため、バイタルデータを活用したい企業のアプリとの連携が盛んにおこなわれている。)

また、高血圧を抱えながらも、病院に通いづらい現実を抱えている社会人が、通院せずとも適切な治療を受けられるテレメディーズBPのご紹介も行いました。
同サービスは厚生労働省のオンライン診療の指針に基づいた非対面式自由診療で、当社の機器によって測定した血圧を専用アプリに取り込み、医師がリモートでモニタリングします。
医師はモニタリングの結果に基づいてオンライン診療を行い、患者に必要な薬剤を自宅へ配送するため、通院を必要としません。
サービスの提供開始前にテスト期間が持たれており、利用者の血圧が改善されたという結果が顕れています。

同サービスの提供を行う一般社団法人テレメディーズは、東京女子医科大学に所属する谷田部 淳一氏によって設立され、「高血圧の治療をもっと確実に、もっと簡単に」をモットーに患者の手助けを行っています。
2019年5月に提供が開始されたばかりにもかかわらず、複数のメディアに取り上げられるとともに、10月にはグッドデザイン賞を受賞するなど注目度の高いサービスです。(テレメディーズBP詳細

 

ブースでは展示のほかにセミナーも実施いたしました。展示内容とセミナーの一覧は下記の通りとなります。

◆ブース展示

・OMRON connect対応機器(IoT機器)
・パートナー企業によるOMRON connect連携アプリのご紹介

-MTBリンク株式会社 MBTLink HealthCareサービス

IoT機器を利用して、温度や湿度、気圧などの環境データと心拍数や体温、歩数などの体に関するデータを取得・分析し、利用者の健康リスクや医療費予測を提供するサービス。

-インヴェンティット株式会社 コネテク for ヘルスケア

血圧計や活動量計などのバイタル計測機器から取得されるデータと、遠隔地にある環境データを計測しているセンサーやデバイスから取得されるデータを集約・解析することで、健康管理や治験、介護、製品開発などに活用できるデータを取得できるサービス。

-フクダ電子株式会社 f’no(エフノ)

病院内で行われた検査データをクラウド上で管理すると共に、家庭内で計測した血圧データをOMRON connectから取得し、個人別に検査履歴と血圧データを一覧で表示させることができるサービス。

-株式会社リンクアンドコミュニケーション カラダかわるNavi

記録された毎日の食事や運動・ヘルスデータを、アルゴリズムやAIによって分析する。分析結果に基づいて、2億通り以上ある専門家からのアドバイスの中からユーザーに適したアドバイスをリアルタイムで送信するアプリ。

・テレメディーズBP

◆セミナー

ブース内セミナーとして、本展示に参加したOMRON connectパートナー企業から、各社のソリューションを紹介いただきました。
各回、足を止めて頂くお客様も多く、終了後には展示コーナーに立ち寄り、講師に質問される姿も見受けられました。

主な登壇内容

家庭の血圧と検査情報で気づきを与える医療ITソリューション

講演:フクダ電子株式会社

介護現場の負担を軽減するコネテクforヘルスケアのご紹介

講演:インヴェンティット株式会社

MBT Linkヘルスケアサービス

講演:MTBリンク株式会社

2億通りのパーソナルアドバイス カロリーママがあなたの健康を支えます

講演:株式会社リンクアンドコミュニケーション

未来の高血圧治療を志向するデザインテレメディーズBP

講演:一般社団法人テレメディーズ

OMRON connectや各パートナー企業のサービス、テレメディーズにご興味をお持ちいただけましたら、是非お気軽に各社までお問合せ下さい。

以上